HOME > 地デジ番組一覧(東京) > 番組案内

NHKスペシャル

NHK総合1・東京 (011ch)
NHK総合1・東京
番組概要
注目記事
特集記事
03/09(Tue)22:00~22:49
NHKスペシャル「私と故郷と原発事故」

NHKスペシャル「私と故郷と原発事故」
福島県・浪江町出身のディレクターが、ある人の遺言を胸に、ふるさとの人たちの10年をたどる旅に出た。原発事故とは何だったのか。異色の対話ドキュメンタリー。

ドキュメンタリー/教養

  • NHKスペシャル「私と故郷と原発事故」
  • NHKスペシャル「私と故郷と原発事故」
  • NHKスペシャル「私と故郷と原発事故」

NHKスペシャル「私と故郷と原発事故」
福島県・浪江町出身のディレクターが、ある人の遺言を胸に、ふるさとの人たちの10年をたどる旅に出た。原発事故とは何だったのか。異色の対話ドキュメンタリー。 番組… ドキュメンタリー/教養

福島県・浪江町出身のディレクターが、ある人の遺言を胸に、ふるさとの人たちの10年をたどる旅に出た。原発事故とは何だったのか。異色の対話ドキュメンタリー。

番組内容
ディレクターの故郷、福島県浪江町。原発事故から10年、人口はかつての10分の1にとどまる。親しい人が残した遺言、「出身者だから伝えられる“本当の声”を届けてほしい」。さまざまな形で、原発事故の取材に携わってきた自分が、届け切れていない“本当の声”とは…。家族、友人、関係者を訪ね歩き、心の内をたどる旅が始まった。原発事故とは何だったのか。“当事者”による異色の対話ドキュメンタリー。

都合により、番組内容、放送日時などが変更になる場合があります。
情報提供:Gガイド【3月8日更新】
  • NHKスペシャル「私と故郷と原発事故」
  • NHKスペシャル「私と故郷と原発事故」
  • NHKスペシャル「私と故郷と原発事故」

NHKスペシャル「私と故郷と原発事故」
東京電力福島第一原発の事故から10年。全町民が避難を余儀なくされた福島県浪江町出身のディレクターが、住民や町の幹部らを訪ね、事故後に故郷が歩んだ10年に迫る。 ドキュメンタリー/教養

かつて2万人が暮らしていた静かな田舎町、福島県浪江町。ディレクターの故郷だ。全町民が避難を余儀なくされた東京電力福島第一原発の事故から10年、中心部の避難指示は3年前に解除されたが、人口は事故前の10分の1以下に。住民同士のつながりは薄れ、町の姿も人の暮らしも、思い描いた復興とはほど遠い。なぜ、こうなってしまったのか。原発事故は、町から何を奪い、何を破壊したのか。ディレクターは、友人・知人の消息をたどり、町の幹部や国のキーマンを訪ね歩いた。見過ごされてきた小さな声に耳を傾け、原発事故の本質と、人々の10年の生きざまに迫る。
03/10(Wed)22:00~22:49
NHKスペシャル「徹底検証 “除染マネー”」

NHKスペシャル「徹底検証 “除染マネー”」
史上初の国家プロジェクト「除染」・膨らむマネー5.6兆円を検証▽“想定外の事態が…”元官僚の告白▽追跡・相次ぐ企業の不正▽誰が負担するのか…巨大公共事業の全貌

ドキュメンタリー/教養

出演者/番組関連人物 山根 基世
  • NHKスペシャル「徹底検証 “除染マネー”」
  • NHKスペシャル「徹底検証 “除染マネー”」
  • NHKスペシャル「徹底検証 “除染マネー”」

NHKスペシャル「徹底検証 “除染マネー”」
史上初の国家プロジェクト「除染」・膨らむマネー5.6兆円を検証▽“想定外の事態が…”元官僚の告白▽追跡・相次ぐ企業の不正▽誰が負担するのか…巨大公共事業の全貌 … ドキュメンタリー/教養

史上初の国家プロジェクト「除染」・膨らむマネー5.6兆円を検証▽“想定外の事態が…”元官僚の告白▽追跡・相次ぐ企業の不正▽誰が負担するのか…巨大公共事業の全貌

番組内容
広大な地域の放射性物質を取り除く史上初の国家プロジェクト「除染」▽膨張するマネー5.6兆円・独自資料と当事者の証言で検証▽“手探りのまま走らざるをえなかった…”環境省元官僚の告白▽相次ぐ契約変更で大幅増額・その理由は?▽“復興のための金が時計・車・接待に…”追跡・相次ぐ企業の不正▽“誰のための除染なのか…”計画示されない帰還困難区域の住民たち▽巨額の負担を担うのは誰?前例なき公共事業の全貌
出演者
【語り】山根基世

都合により、番組内容、放送日時などが変更になる場合があります。
情報提供:Gガイド【3月8日更新】
  • NHKスペシャル「調査報告 “除染マネー”」
  • NHKスペシャル「調査報告 “除染マネー”」
  • NHKスペシャル「調査報告 “除染マネー”」

NHKスペシャル「調査報告 “除染マネー”」
福島第一原発の事故後、国は5兆円を超える“除染マネ―”を投入した。情報公開で入手した膨大な資料をもとに、その使途を検証。独自調査と証言から巨大事業の全貌に迫る。 ドキュメンタリー/教養

東京電力福島第一原発の事故から10年。国は、地元の強い要望を受けて全域除染を原則に掲げ、5兆円を超える“除染マネ―”を投入して、「被災地の生活を取り戻す」ための前例なき巨大事業を行ってきた。この10年、除染をめぐり何が起きていたのか。情報公開で入手した膨大な資料をもとに、専門家らの協力を得て、“除染マネー”の使途を検証。独自調査と当事者たちの証言から、日本が推し進めてきた巨大プロジェクトの全貌を見つめる。
03/11(Thu)22:00~23:14
出演者/番組関連人物 大越 健介
NHKは東日本大震災直後から10年間、岩手・宮城など被災3県の100か所で再生の歩みを定期的に撮影。6000カットの「定点映像」から復興の知られざる物語を紡ぐ。

番組内容
NHKは東日本大震災直後からの10年間、岩手・宮城・福島の被災3県100か所で復興への歩みを定期的に撮影。6000カットに及ぶ「定点映像」には、防潮堤や住宅などハードの再生のみならず、津波や原発事故被害から暮らしを取り戻そうとする人々の営みもつぶさに記録されていた。様変わりする街並みへの複雑な思い。そして亡き家族への鎮魂の思い。復興の知られざる物語を膨大な定点映像からあぶり出す。キャスター大越健介
出演者
【キャスター】大越健介

都合により、番組内容、放送日時などが変更になる場合があります。
情報提供:Gガイド【3月4日更新】
東日本大震災の発生直後から10年間、NHKは岩手・宮城・福島3県の100か所の定点で、復興への歩みを定期的に記録し続けてきた。この膨大な「定点映像」には、住宅や防潮堤などハード面の再生をはじめ、津波や原発事故の被害から暮らしを取り戻そうとする被災地の人々の復興に向けた動きも映し出されている。今回、映像に記録されていた人々の行方を追い、丹念に取材。彼らの証言と定点映像から、未曽有の災害からの復興とはいったい何なのかを考える。【キャスター】大越健介
03/13(Sat)21:00~21:50
出演者/番組関連人物 和久田 麻由子
1800人に上る震災遺児。彼らはいま、身近な家族だからこそ語れぬ思いがあることを明かした。悲しみの温度差や期待への違和感、新しい家族への気遣い。10年間の記録。

番組内容
東日本大震災で親を亡くした子どもは約1800人。私たちはこの10年、多くの遺児の声に耳を傾けてきた。そしていま彼らが明かしたのは「身近な家族だからこそ語れぬ思い」。父との間で悲しみの温度差を感じながら、遺児としてではなく一人の人間として生きたいと葛藤する少年。新しくできた母と本当の家族になろうと模索する少女。いまようやく言葉にし始めたこと、まだ言葉にできないこと。10年を迎えた「心の声」を記録。
出演者
【語り】和久田麻由子

都合により、番組内容、放送日時などが変更になる場合があります。
情報提供:Gガイド【3月6日更新】
東日本大震災で親を亡くした遺児は約1800人。震災から10年目を迎えた彼らを訪ねると、取材を拒む遺児がいる一方で、意外なほどに語ってくれる遺児たちも大勢いた。遺児たちの支援を続ける団体は、世代の違いなどで生じる震災の記憶による温度差、心を許して話せる場の必要性を指摘する。生き残ったことへの自責の念、震災を背負って生きる人生…。彼らの言葉に耳を傾けるとともに、支援団体のアンケート調査から、それぞれの人生を歩もうとする遺児たちの姿を見つめる。
03/14(Sun)21:00~22:00
出演者/番組関連人物 西島 秀俊
シリーズ「廃炉への道」。国が最長40年かかるとしている廃炉。NHKが独自に記録した映像をひも解き、原発事故から10年の軌跡を見つめ、福島のこれからを展望する。

番組内容
メルトダウンした3つの原子炉を廃炉する、世界でも前例のない取り組みを記録するシリーズ「廃炉への道」。国が最長40年かかるとしている廃炉だが、工程表はすでに5度改訂され、後ろ倒しが相次いでいる。さらに、並行して周辺への住民の帰還が進んでいるが、廃炉で発生する膨大な放射性廃棄物をどう処分するか見通しが立たず、国や地元住民による議論が始まった。原発事故から10年の軌跡を見つめ、福島のこれからを展望する。
出演者
【語り】西島秀俊

都合により、番組内容、放送日時などが変更になる場合があります。
情報提供:Gガイド【3月7日更新】
メルトダウンした3つの原子炉を「廃炉」にする、世界でも例のない取り組みを記録するシリーズ。国が最長40年かかるとしている廃炉。最初の10年だけで工程表は5度改訂され、計画の後ろ倒しが相次いでいる。原子炉周辺の強い放射線、膨らむコストなど、課題は多い。そんななか、これまでほとんど議論が進まなかった、作業に伴って出る膨大な放射性廃棄物の処分方法について、国や地元住民による議論が始まった。NHKが独自に記録してきた映像をひも解きながら、見えてきた壁とその先の廃炉への道を展望する。

処理中です。
しばらくお待ちください。

「お気に入り」とは・・・

気になった番組を一覧で管理したり、放送開始をメールでお知らせすることで見忘れを防止します。
※ご利用になるにはディモーラの会員登録が必要です。 会員登録はコチラ

気になる番組を『お気に入り』登録しておくことで後からまとめて各番組の詳細を閲覧できます!

お気に入り番組

03